小川町商工会

小川町商工会の沿革と概要

昭和31年近隣3町村が合併し小川町が誕生、現商工会区域が成立。

昭和31年小川町商工振興会を設立し自主活動開始。

商工会法施行に伴い昭和36年10月20日小川町商工会を設立、経営改善普及事業を中心に青色申告会、スタンプ会、商工納税貯蓄組合の運営に取り組む。

昭和40年商工貯蓄共済事業開始とともに推進に励む。

昭和41年市町村合併に伴い、いわき市小川町となる。

昭和45年小川町商工スタンプ会を設立。駅前には製材所やゴム会社、地区内には縫製会社がいくつも立地し、多くの地元雇用が生まれ、商店街は活気に満ちあふれていた。

小川町商工会館

小川町商工会館

商工会法制化10周年記念事業とし、会館建設を計画し昭和48年3月商工会館落成。

昭和50年青年部、昭和53年婦人部(現女性部)設立。

平成10年労働保険事務組合の設立。町内の生活・産業環境の整備等を目的に区画整理事業構想が浮上し、地域振興関連団体と共に鋭意実現に努めるが、平成13年に土地問題で断念。

これを受けソフト面を中心とした地域振興策に切り替え、平成15年商工会広域連携等地域振興対策事業「未利用資源開発事業」の調査研究を実施し、特産品の開発と実用・商品化の可能性を模索した。

平成16年3月(協)小川町商工スタンプ会解散。下田川の河川改修工事に伴い12月新会館落成、現在に至る。

平成17年未利用資源開発事業を継続すべく任意団体「かえる屋」立ち上げ。

平成19年共通買い物券の発行開始。平成20年より夏井川渓谷紅葉ウォーキングフェスタを実施し、観光資源を活かした地域活性化事業にも力を注いでいる。

諏訪神社

諏訪神社

(福島県商工会連合会 商工会法施行50周年記念誌 平成22年度)

小川町商工会組織(平成27年5月19日 現在)
所在〒979-3112
福島県いわき市小川町上平中島2−3 小川町商工会館
TEL0246-83-0133
FAX0246-83-0283
MAILogawa1@poplar.ocn.ne.jp
URL
会長碇川 寛
副会長鈴木 邦明
副会長草野 充宏
会員113名(組織率 75.3%)※定款会員・賛助会員を除く
アクセスマップ

小川町商工会地域のふるさと讃品取扱事業所

Copyright © いわき地区商工会広域連携協議会 All Rights Reserved.