ふるさと讃品
  • HOME »
  • ふるさと讃品 »
  • 遠野

『 遠野 』の讃品をご紹介

    買い物カゴ

    遠野の職人による手作り品です。地元産の竹を使い「巧の業(たくみのわざ)」によって、丹精込めて仕上げられました。用途に合った、自分にぴったりの笊や籠を注文に応じて製作致します。(※要予約)

    くだものカゴ

    遠野の職人による手作りの品です。地元産の竹を使い「巧の業(たくみのわざ)」によって、丹精込めて仕上げられました。用途に合った、自分にピッタリの笊や籠を注文に応じて製作致します。(※要予約)

    楮(こうぞ)のバッグ

    ブドウづるやあけびづるは大人気で、50000円以上する高価なものですが、遠野のキャンプ場では、冬の詐欺用として遠野和紙を作る傍ら、楮(こうぞ)の皮を使ってカゴ編みに挑戦してみました。安価で提供できる新作です。体験教室のイベントにもして行きたいと思います。

    炭だわら(小・大)

    ナラ・クヌギを使い、炭窯で火入れに1日、燃やすのに3日、火を消して3日・・・通算1週間かけて完成させます。(※要予約)

    遠野手すき和紙行灯

    「和のやすらぎの光の演出」かわいい野菜の行灯(かぼちゃ・キャベツ・ほおづき)その他にも玉葱・白菜・栗など・・・。3名様より体験可能(要予約)3500円(自作品)「あけびづる・流木・押し花」等、各種行灯もございます。

    為朝ゆずままれーど

    昔からのゆず、もったいないからトゲと悪戦苦闘の末もぎって、いいとこだけままれーどに。香りを楽しんでもらいたいから甘さ控えめ、ゆずの量は多め。

    為朝うめジャム

    昔からの古い木になった味は最高だけど器量悪い梅。完成させてじゃむにした。何も入ってないから甘酸っぱい。後味の良さはくせになる人が多い。

    米美味しい

    一回目の米とぎをする歳に、本製品をキャップ一杯加えてから、通常通りとぐことで、ご飯の黄ばみの原因となる酸化米脂を取り去りふっくらとしたおいしいご飯が炊き上がります。色艶と粘りを取り戻し、冷めても黄ばまないのが特徴です。

    為朝ほおずきジャム

    健康効果が話題の食用ほおずきをたっぷり使い、今までにない新しい味に・・・。ビタミンA・ビタミンC・鉄分など多く含まれるほおずき。自分たちで苗を育て作ってみました。今までにないおいしさ一度試す価値あり。

    出づ味(いづみ)

    [発酵調味料 出づ味(いづみ)] 独自製法で、清酒の酒粕をトロトロになるまでじっくり熟成、発酵させ、そのうまみをギュッと凝縮して作っています。 卵焼き、煮物、煮魚に「これ一本で、味が決まる。」とご愛顧頂いております。

Page 1 / 212
Copyright © いわき地区商工会広域連携協議会 All Rights Reserved.